トップページへ戻る

鉄板が一枚はがれ落ちたのではと感じる程、頭が軽くなりました。(女性 33歳 会社員)          滞っていた全身のリンパが流れた気がします(男性 42歳 会社員)          お店の雰囲気も良かったです。(男性 )          血液循環が良くなったと感じました。(女性 45歳 パート)          頭が軽くなるかと思いきや、身体全体が軽くなります。(男性 29歳 会社員)          頭スッキリ、目元スッキリ、身体が軽くなったように思います。(女性 55歳 会社員)          気持ちがよく途中で寝てしまいました。(女性 40代)          後頭部の張りがほぐれて温かくなった感じがしました。(男性 51歳 自営業)          これほど体調が改善されたことに自分でも驚いています。(男性 33歳 会社員)          頭も軽くなり明るい気持ちになった気がします。(女性 62歳)         

大阪、東京に店舗が御座います

新橋東京ブログ

セロトニントレーナー認定されました。

2019年04月26日 14時34分

セロトニンの第一人者である

東邦大学医学部名誉教授の有田先生のもとで学び、

78人目のセロトニントレーナーとして認定されました。

セロトニントレーナー認定証(有田先生 大八木)

有田先生から

「ヘッドマッサージは、間違いなくオキシトシン効果があります。


そして、大八木さんは、

自分と家族のことの経験として私たちよりもオキシトシンの効果を実体験してると思います。

その経験が強みであり、

それを生かしてあなたの言葉で伝えていってください。」




と、これまでのことを思い出すと、

今までの体験が救われた気持ちになるような有難いお言葉でした。




セロトニンの大切さを発信しているトレーナーの先輩方のお話もきけて、

日本だけでなく、

世界にも発信され、

正直私はまだまだだなぁと杭を打たれる気持ちにもなりました。





でも、

自分のできることを、コツコツとやる。

無理はしない。

背伸びのしない。




目の前の課題を1つ1つ、

自分たちのペースで。




たまには、ダッシュもして、

たまには、休んでみて、




それがいつか積み重なり、

雪崩のように、

廻りを巻き込んでいけるかなぁと。






一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会の

講師という立場をお借りする形にはなりますが、


江口先生のご協力のもと、

沢山の方にお伝えしたいです。



セロトニンは

本来誰でも持っているんです。

たまたま、生活が変わったことで、

分泌しにくくなってるだけです。




癒しのホルモン

「セロトニンとオキシトシン」を

分泌しやすい生活にもどすだけ。




知れば、考え方がかわり、

考え方を変えれば、生活習慣もかわると思います。




そうしたら、

セロトニンの分泌しやすい体になり、

いつもニコニコ

キラキラでいられると思います。




セラピストさんこそ、

キラキラしていたいですね。

癒しを科学するセロトニン・オキシトシン講座



一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会
大八木さとこ

スキルアップ・ブラッシュアップ講座

頭ほぐし専門店atama東京新橋店

新橋東京ブログ一覧

上部へ