トップページへ戻る

気軽に受けれると感じました。(女性 20代 会社員)          気持ち良く、とてもリラックスできました。(女性 20代 会社員)          全身の疲れが取れる感じですごくスッキリしました。(女性 30代 主婦)          頭の重さがすっきりし、目がよく見えるようになりました。(男性 31歳 整骨院)          後頭部の張りがほぐれて温かくなった感じがしました。(男性 51歳 自営業)          静かなところで、ゆったりと心が落ち着きました。(男性 51歳 会社員 )          足の調子が良くなり歩くのが楽になりました。(女性 50代)          30分のマッサージでも足が軽くなります。(女性 40代 会社員)          頭と肩が楽になってスッキリしました。(男性 50歳 会社員)          頭と体が軽くなり薬を飲まなくてもよくなりました。(女性 30代 ブライダル関係)         

大阪、東京に店舗が御座います

オキシトシンとは

2020年12月16日 21時56分


東京代表の大八木です。

 

いつもヘッドライフ通信を読んでいただきありがとうございます。

 

 


寒い冬の季節、人恋しくなりませんか?

 

肌寒くなり心も体も何か求めているのでしょうか。

 

 

私達はふれあうことで癒されます。

 

 

 

それは、話したり、寄り添ったり、ハグしたり、何か一緒にしたり、助け合ったりと、様々なふれあいにより心を落ち着かせ、共感し癒されているのです。

 

 

 

 

そこに関連しているのが、愛情・絆ホルモンと呼ばれるオキシトシンです。

 

 

 

 

私達は、人とふれあう仕事をしています。

 

体に触れるだけでなく、ご来店いただいた時から接客をしています。

 

 

 

 

オキシトシンは、共感しあうことでも分泌します。

 

おしゃべりがその一つです。

 

 

 

学生の頃、運動会や文化祭のあとクラスが団結したこと覚えてますか?

 

 

まさにオキシトシン分泌です。

 

 

 

 

一緒に達成することでオキシトシンが分泌して絆が深まるのです。

 

 

お客様とのカウンセリングもうまく共感し、寄り添うとよいと思います。

 

 

 

 

ヘッドマッサージ2級資格講座や頭皮カウンセリング講座で、お客様の頭皮の状態を共有するお話をしておりますね。

 

 

 

 

それも一つの技だと思います。

 

 

例えば、 「頭こってるんです」・・・

↓↓↓

続きはコチラ(姉妹サイト)

 

 

 



ブログ作成者

 

大八木さとこ

 

一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会東京代表

セロトニンDojo認定セロトニントレーナー

睡眠健康指導士

感涙療法士

 

 


 

◆オンライン講座(無料版・有料版)

https://www.headlife.org/online/

 

————————————

 

◆科学的根拠に基づいたヘッドマッサージ

https://www.headlife.org/serotonin2/

 

◆動画:癒しの化学(基礎)

https://www.headlife.org/mov/

 

◆動画:東邦大学医学部名誉教授と対談

https://www.headlife.org/mov1-5/

新橋東京ブログ一覧

上部へ