トップページへ戻る

いろんなマッサージに対応して頂きました。(男性 40代)          30分のマッサージでも足が軽くなります。(女性 40代 会社員)          全身の疲れが取れる感じですごくスッキリしました。(女性 30代 主婦)          気持ちがよく途中で寝てしまいました。(女性 40代)          お店の雰囲気も良かったです。(男性 )          先生の力加減が良く、調子も良好です。(男性 30代)          頭が軽くなるかと思いきや、身体全体が軽くなります。(男性 29歳 会社員)          頭がスッキリし、視界もクリアになりました。(男性 35歳 会社員)          これほど体調が改善されたことに自分でも驚いています。(男性 33歳 会社員)          血液循環が良くなったと感じました。(女性 45歳 パート)         

大阪、東京に店舗が御座います

新橋東京ブログ

脳の活性化の鍵は前頭前野

2019年09月21日 7時38分

東京代表の大八木です。


セロトニンの有田先生の所へ通い勉強を始めて、1年半。



その間にも素晴らしい方々と出会い、



各分野の第一人者の講義をうけ、

それを今度は私の言葉で皆様にお伝えしていくのが、



幸せを感じるとともに、

私には使命感をもっております。






ヘッドマッサージという素晴らしい手技を自信をもってお伝えするのに、

私には無くてはならない学びでした。




この学びはヘッドマッサージと、

とにかく関連があり、

今では1級のテキストをセロトニンで語れるくらいです。







正しい情報をお伝えするために、

定期的に有田先生のもとを訪ねて講義をうけています。





そちらの施設で受ける呼吸を意識したヨガは、

体の奥底からポカポカしてきて、

疲れもふっとびます。




こんなに伸びるのに伸びてない体を元にもどし、

軽く汗ばむ、ゆったり呼吸に合わせて体も動かす、

まさにセロトニン神経を活性化です。




この日も、久しぶりに受けたヨガで、

私の疲れた顔に、ピンクの色が戻りました。





気持ちも嘘のように、晴れやかになりました。





これは、呼吸が関係しているからです。






この呼吸とは、

生きるための呼吸ではなく、





腹式呼吸のことです。





この呼吸が、セロトニン神経を活性化させ、


さらに、前頭前野にも血流をよくし、





様々な効果をもたらしています。






最近読んでいた

川嶋朗先生のメルマガでも、前頭前野の血流をよくすることで

認知症予防にもなるとか。





勿論、有田先生も、薬は副作用もあるから、

先生自身はセロトニン神経の活性をおすすめしております。





実は私の母がアルツハイマー型認知症と診断されたのです。





まだ初期だとは思いますが、

今、できるなら、進行を抑えること。






私のできることをしに通うのです。





前頭前野は認知症だけではなく、

普段の生活の私たちの心に大きく影響します。





意欲、

イライラ、

集中力、

怒り、

効率のよい作業、

癒し、

ひらめき、

リラックス、





など。





そんな、前頭前野を

ヘッドマッサージのプロとして理解して施術するのはいかがでしょうか。






ドーパミンやノルアドレナリンなど、

そんな言葉で脳疲労を語ってみるのはいかがでしょうか。





今までとは異なる

チラシやHPで発信する言葉が変わると思います。




「科学的根拠がある癒し」のお話です。






セロトニンを勉強しているセラピストさんは沢山いると思います。

ただ、情報は正しいものばかりではありません





20年かけて研究された

有田先生の成果を先生に代わって私の言葉ですが、

私達が施してるヘッドマッサージを通して

お伝えしていきます。




お客様だけが、喜ぶわけではなく、

セロトニン神経を活性化することは、




セラピスト自身も元気になり、

キラキラした、

憧れのセラピストになれるはずです。





いいえ、

憧れの人になれます。






是非、大阪でお会いしましょう。


癒しを科学するセロトニン・オキシトシン講座



一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会
大八木さとこ



スキルアップ・ブラッシュアップ講座

頭ほぐし専門店atama東京新橋店

新橋東京ブログ一覧

上部へ