トップページへ戻る

頭スッキリ、目元スッキリ、身体が軽くなったように思います。(女性 55歳 会社員)          これほど体調が改善されたことに自分でも驚いています。(男性 33歳 会社員)          血液循環が良くなったと感じました。(女性 45歳 パート)          だんだんと血行が良くなっていく感じがしました。(女性 21歳 大学生)          静かなところで、ゆったりと心が落ち着きました。(男性 51歳 会社員 )          頭が軽くなるかと思いきや、身体全体が軽くなります。(男性 29歳 会社員)          鉄板が一枚はがれ落ちたのではと感じる程、頭が軽くなりました。(女性 33歳 会社員)          頭も軽くなり明るい気持ちになった気がします。(女性 62歳)          頭の重さがすっきりし、目がよく見えるようになりました。(男性 31歳 整骨院)          頭がスッキリし、視界もクリアになりました。(男性 35歳 会社員)         

大阪、東京に店舗が御座います

新橋東京ブログ

続けていくこと 行動すること

2019年04月10日 14時04分

4月のヘッドマッサージグループ講座が無事おわりました。


グループ講座でも、個人講座でも

私は

日本だけでなく、海外からもいらっしゃる受講生の方々との出逢いに

とても意味を感じています。

(日本を含め15か国:4/10時点)



受講生の皆様が私を成長させてくださってます。

感謝の気持ちでいっぱいです。







講座では、

それぞれの受講生の

生き方、あり方を

とてもとても勉強させて頂いてます。




先日の講座では




「続けること」




こんなことを学びました。




一つのことを同じペースで続けていくのは、難しいことです。

セラピスト自信も気持ちや環境が変わることあります。

でも、かわりなく、それをコツコツと続けていくこと




続けていくことは、失敗してもやり続けていくんですね。

ご本人は失敗と思ってないと思います。

「やり方を間違えただけ・・・あの時は。」


そして、やり方を変えて続けていくのです。




そして常に勉強です。

それはご本人は苦ではないのです。




脳内ホルモンでいうとドーパミン的な生き方ですね。




そして、そんな方は

きちんと自分のケアも分かっています。




自分がほっとですること

自分がリセットできること

自分が好きなことをしていること

自分らしくいられること




この自分らしくいられるからこそ、




人(お客様)はその方(セラピスト)に会いにくるんだなぁと。




ヘッドマッサージは

素晴らしい技術だと私は本当に思っています。

だからこそ自信を持ってお伝えします。




これをあなたらしさと融合させてください。




あなたのサロンでできることなんでしょう。







「ここにくると元気になれるんです。」




この言葉が最高の報酬でした。

癒しを追及していた私にとって嬉しい言葉です。




「大八木先生みたいなセラピストになりたい。」

これもセラピストとしては、最高のお言葉です。




やっと私も自分らしくなったかなと、、、




講座をして習得した技術のやり方までは、私は指導ができます。




スタートはそこからだと思います。




もし、お客様が集まらないのなら

どんなに、技術がうまくても、

なにか足りないものがあるかもしれません。

やり方が間違っているかもしれません。




それを気づくには

行動するしかないと思います。




今、就活に励んでる娘に、

担当の先生から贈られた言葉が




「とにかく行動しよう。」




そして、先日ある心理セラピストさんから学んだことをシェアします。




苦しくて、もがいて、何をしていいかわからないときがある

そうゆうとき、どうしたらよいのか、




質問しました。




それは、交感神経と副交感神経が同時に上がって静止してるような状態に近いそうです。そのときは、交感神経をグイっとあげる!これはどうゆうことかというと、




「行動する、アクションを起こす。」




そうすると、がんじがらめの心がほどけるそうです。




大きな声を出すのもよいそうです。







ヘッドマッサージ講座でも、江口先生が

「自律神経を鼓舞する」

という言葉をおっしゃってました。




全部、つながりました。




今、ヘッドライフ通信でも沢山の講座が発信されています。




《とりあえず、参加してみる》

のも



ありだと思います。




協会でやっているということは、

習得した技術にプラスになる情報があるはずです。







ちなみに、私はそのタイプです

与えられたものは、必要かどうかわからないけど、とりあえず行ってみます。




求めていた答えがでなくても、違う答えがでることもあります。




新しい出逢いがあるかもしれません。

心に響く言葉を頂けるかもしれません。




私はちなみに、

ヘッドマッサージ受講して、

翌月に再受講しました。




そして

テストのあと、また再受講しました。




その都度、学びがあったのは言うまでもありません。

私も皆様のお役に立てるよう日々精進していきます☆彡

スキルアップ・ブラッシュアップ講座

セロトニン・オキシトシン講座 有田教授 (東邦大学 名誉教授 有田先生と私)


頭ほぐし専門店atama東京新橋店
一般社団法人日本ヘッドセラピスト認定協会
大八木さとこ

新橋東京ブログ一覧

上部へ